ホーム > 提携・タイアップ店

提携・タイアップ店

はじめに

日ごろ、サロンを経営していて、こんなことができればいいのになあ、と思っていることはないですか?
バックに健康管理指導の専門医がついてくれていて、美と健康のことをいろいろ教えてもらえたり、お客様の健康問題に関して、相談することができたりすればいいなあ、と思っています。
その望みを満たすのが、当協会の「健康を守る秘書室」との提携システムです。余計な費用は掛かりません。

ご案内

美容師、エステティシャン、整体師など、人の身体に触れながらサービス提供を行う人は、健康、人体、医療に関して深い知識を習得して、顧客から尊敬され、信用される人でなければいけません。

当協会は、「顧客と長い時間接して健康系サービスを提供する店舗(サロン)」に、健康、人体、医療に関する知識を習得してもらうことを目的として、提携店を募集する活動を行っています。提携店になった店舗様には、知識習得の支援活動を行うと同時に、顧客からの「健康・医療の相談」に応じる体制を作っています。

対象店舗 

  • 6つの教科書のどれかを購入して、学習する意思を示してくださったサロン
  • 株式会社メディカルサロンのサプリメントを仕入れている店舗 (詳細はこちら

その他

  • このシステムを「セカンドドクターシステム」と名づけています。
  • セカンドドクターシステムを導入した店舗様は、「サロン会員」と呼称させていただいています。
  • 会費などはありません。余計な費用は掛かりません。

【セカンドドクターシステム】過去の健康・医療の相談事例をご紹介します>>

提携に関する問い合わせ

お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせは、日本健康教育振興協会(03‐3225‐1840 平日10:00~17:00)までご連絡ください。

補足説明

お客様と接して、健康、人体に関するサービスを提供している人は、健康、人体に関して、十分な知識を持っていなければいけません。まずは、下記の15個の質問に答えられるかどうかを自己チェックしてください。

  1. 腎臓はどこにありますか?
  2. 年をとると、おなかが出てくるのはなぜ?
  3. 甲状腺ホルモンの役割は?
  4. 痩せの大食いというのは、実際に存在します。大食いなのに太らないのはなぜ?
  5. 大腸はどこから始まりますか?
  6. 皮膚の血流に最も関係する食べ物は何ですか?
  7. 膵臓はどこにありますか?
  8. ウイルスと菌はどう違うのですか?
  9. タンパク質とアミノ酸の関係は?
  10. 飽和脂肪酸を摂りすぎるとニキビ、吹き出物ができます。飽和脂肪酸って何ですか?
  11. 脳の側頭葉の役割は?
  12. 爪、髪は何でできていますか?その合成能力を高めるにはどうしたらいいですか?
  13. 血糖値って、普通はどれくらいの値ですか?
  14. 肌のハリを作るのはヒアルロン酸。では、そのヒアルロン酸は、どこのどんな細胞で合成されますか?
  15. 喜怒哀楽の感情や、「落ち着かない、イライラする」などの情動は、脳のどの部分で感知、統御されていますか?その部分を安定させる日常のありふれた飲食物は何ですか?

これらは、健康、人体に関して、極めて基礎的ですが、日ごろの仕事に応用すると大きな価値が生まれる内容ばかりです。答えられないなら、日ごろの仕事では大きなロスをしていると思わなければいけません。